since 2006/02/19

 世の中に無数に存在する「Howto本」の中から、読みやすくて理解しやすい「秀作本」をご紹介します。
 実際に管理人が手に取って読んでみた「納得の1冊」をご紹介します。

 良い「Howto本」の条件とは・・・・

 ★読みやすい文字の大きさか?
  情報量(文字の量)が多ければ良い本とは限りません。
  読みやすい文字の大きさの本を選びましょう。

 ★読みやすい行間か?
  行間が詰まりすぎていると目がとても疲れます。
  ストレスを感じない適度な行間を取っている本を選びましょう。

 ★図、絵、写真などが適度に盛り込まれているか?
  新しいことを学ぶ時、文章だけで理解するのは至難の業です。
  図などが盛り込まれているだけで視覚的に理解することができます。

 ★キーワードが明確か?
  重要な項目について「キーワード」が大きな文字などで強調されて
 いれば、斜め読みや、後で読み返す時に頭にすぐに入ってきます。

2009年11月19日

CIRCUS (サーカス) 2009年 12月号


 月刊サーカス(2009年12月号)の特集は「クレジットカード見直し術」

 最近、情報誌ではよく取り上げられるテーマです。

 この景気を反映して、少しでも得したいという気持ちの人(ニーズ)が高まってきたからでしょう。

 さて、「クレジットカード見直し術」の特集は次のようなコンテンツごとに解説されてます。

 ■今さら聞けない!クレジットカードの常識Q&A

 ■「あなたにピッタリのカード」判定シート

 ■ジャンル別最強カードはどれだ?


 以上、約30ページにわたり、最新情報が分かりやすく解説されてます。

 「メインカード」の候補として業界別(航空系・ネット通販系、家電量販店系)ごとに比較表が掲載されています。

 そして、同じように「サブカード」の選び方も明快に解説されていて、ポイントを賢くためたい人には朗報な情報満載です。

 こういった「クレジットカード」の特集は情報誌で過去にもよく取り上げられていますが、カード会社側のサービス(還元率など)が随時、見直されているため、消費者としては常に新しい情報を求めておく必要があります。

 今、この瞬間に「クレジットカード」を見直したいなぁ〜とバクゼンと思っている人へ、是非、投資と思って、手に取ってもらいたいと思います。

 もちろん、他の特集(激減ボーナス手取り予測完全リスト、超スピード手帳術)も目が離せない内容で構成されてます。


★この本の効能:

 ・自分のライフスタイルに合った「クレジットカード」を選ぶためのヒントになります

 ・どの「クレジットカード」を選べば賢くポイントをためることができるのか、そのヒントになります


>>この本をアマゾンで探す


>>この本を楽天市場で探す 


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 21:09| ■その他(雑誌など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

ウケる!おとなの箸袋おりがみ

おとなの箸袋おりがみ
アエパパ
主婦の友社


 そういえば「折り紙」って大人になって久しくやってないなぁ〜なんて、ふと思いました。

 そんな時に出会ったのがこの本です。

 いまさら、普通の「折り紙」をするのもちょっと・・・・という人、飲み会の席でウケをとりたい人にオススメの1冊です。

 毎日のように気軽に使っては捨てられていく「わりばし」

 その「わりばし」とともに捨てられていくだけの運命「箸袋(はしぶくろ)」を使って「折り紙」を作ってみよう!!という何とも目からウロコなHowto本です。

 種類は全部で26種類!!

 難易度が高いのが多いんですけど、マスターしてしまえば、誰にもマネのできないスーパー余興?になること間違いなし!!

 個人的に気に入ったのは「ネクタイ」「エビ」「ダックスフント」

 そして実用的なところでは「小箱」もGood!!

 レストランで食事をしながら、はたまた、居酒屋で生ビールを傾けながら「さらり」と折って、かっこいい大人になろう!!


★この本の効能:

 ・レストランや居酒屋で盛り上がります

 ・捨てるだけの箸袋を200%楽しむことができます。これってエコだ!!(そんな気がする)
 


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 22:46| ■その他(雑誌など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

日経トレンディ2008年11月号


 管理人の好きな雑誌、月刊誌「日経 TRENDY」

 今号の特集記事は

 ■住宅値引き合戦「買い」を見抜く

 ■ポイント&カード 最良の選択

 ■激安小型パソコン王者決定戦


 う〜ん、どれも興味津々な内容でとても立ち読みで済ます気にはならず即購入でした。

 −−−以下、解説−−−

 ■特集記事:住宅値引き合戦「買い」を見抜く

 不動産購入時期のねらい目が書かれていて、知ることができない裏の世界を見ることができました。

 いつかはマイホームと思いながらズルズルと買う時期がずれている人にはカンフル材としても最適ではないでしょうか。

 値引きを引き出す最適の時期とは?その方法とは?資産価値のある物件とは?

 マンション&戸建てそれぞれについて、分かりやすく写真と図で解説してあり、月刊誌としてはもったいない内容です。

 ■特集記事:ポイント&カード 最良の選択

 管理人は今、複数のクレジットカード&ポイントカードを持っています。おかげでサイフはお札ではなく、ポイントカードでパンパンです。

 ショップごとに分散してわずかにたまっていくポイント達よ・・・・君たちを救う方法はないのか・・・・

 そんな諦めきれない人達へ送る特集「ポイント&カード 最良の選択」

 欲しいポイント(JALマイル、ANAマイル、楽天ポイント、Tポイント、etc)から逆引きすれば、どのような提携カードを持てば効率的にためることができるか解説されています。

また、おもしろいコーナーでは「年会費2,000円以下の格安ゴールドは得か」。

 編集部の調査作業はさぞかし大変だったかと思いますが、最強の1枚がガツン☆と選ばれていて、もやもやスッキリです。

 ■特集記事:激安小型パソコン王者決定戦

 最近、電気屋さんやネット上で格安の小型PCがブームになりつつあります。

 そのPCのほとんどが聞いたことのないメーカー製で、製造メーカーも機種も多様になっている今、選び方が分からない!!という人にきっと参考になるはずです。

 値段はピンキリありますが、6万円以内のPCで勝負したい時には特に参考になりますね。

 最近はDELLやSOTECといった有名メーカーも参入して競争が激化してきましたので、常に新しい情報を仕入れながら検討していかなければいけません。

 蛇足ですが、「イー・モバイル」の「スーパーライトデータプランにねんMAX」をPC購入時に契約することにより、一部のPCの価格が嘘のような値段で手に入る方法もあります。

 電気屋さんやネット上で探してみればすぐに見つかると思います。

 例えば「DELL」の「Inspiron Mini9」を例にすると通常価格110,460円のところが、9,980円で手に入っちゃいます。うひょ〜!!

 ま、もちろん「イー・モバイル」の基本料金は別に発生しますし、原則として2年間は解約できませんので、その分のお金はいるわけなんですが(月額基本料金2,900円×12ヶ月×2年=69,600円)、それでも安いと僕は思うんです。

 このプランでさらに多メーカーでの競争が激化するのをひそかに待っているところです(ただしデフレスパイラルが起きない程度で)。


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 20:23| ■その他(雑誌など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。