since 2006/02/19

 世の中に無数に存在する「Howto本」の中から、読みやすくて理解しやすい「秀作本」をご紹介します。
 実際に管理人が手に取って読んでみた「納得の1冊」をご紹介します。

 良い「Howto本」の条件とは・・・・

 ★読みやすい文字の大きさか?
  情報量(文字の量)が多ければ良い本とは限りません。
  読みやすい文字の大きさの本を選びましょう。

 ★読みやすい行間か?
  行間が詰まりすぎていると目がとても疲れます。
  ストレスを感じない適度な行間を取っている本を選びましょう。

 ★図、絵、写真などが適度に盛り込まれているか?
  新しいことを学ぶ時、文章だけで理解するのは至難の業です。
  図などが盛り込まれているだけで視覚的に理解することができます。

 ★キーワードが明確か?
  重要な項目について「キーワード」が大きな文字などで強調されて
 いれば、斜め読みや、後で読み返す時に頭にすぐに入ってきます。

2006年12月18日

佐賀のがばいばあちゃん

佐賀のがばいばあちゃん
島田 洋七
徳間書店



 姉妹サイト「雑貨屋って素敵」でもご紹介した素敵な本をご紹介します。

 その素敵な本とは、文庫本「佐賀のがばいばあちゃん」です。

 素直にひとこと おもしろい!! そして泣ける〜(T_T)

 時代設定は戦後まもないころ。

 幼少期を片田舎の佐賀で過ごした島田洋七おばあちゃん心温まる実話で構成されてます。

 ちょっとしたことでクヨクヨしてしまう人には是非、読んでほしいなぁと思います。

 おばあちゃんの言葉ひとつ、ひとつは目からウロコ状態で・・・・

 これからいろんなことを楽しんでいけそうな、そんなあったかい、そして前向きな気持ちになりました。

 戦後と今を比べれば、時代は確実に進んでいるし、世の中のものの全てが楽に、便利に進化した今。

 やはり、私たちは大切なものを忘れてきてしまったんだなぁと思います。


★この本の効能:

 ・温かい気持ちになれます

 ・前向きな気持ちになれます

 ・本当の優しさを知ることができます


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 01:14| ■小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。