since 2006/02/19

 世の中に無数に存在する「Howto本」の中から、読みやすくて理解しやすい「秀作本」をご紹介します。
 実際に管理人が手に取って読んでみた「納得の1冊」をご紹介します。

 良い「Howto本」の条件とは・・・・

 ★読みやすい文字の大きさか?
  情報量(文字の量)が多ければ良い本とは限りません。
  読みやすい文字の大きさの本を選びましょう。

 ★読みやすい行間か?
  行間が詰まりすぎていると目がとても疲れます。
  ストレスを感じない適度な行間を取っている本を選びましょう。

 ★図、絵、写真などが適度に盛り込まれているか?
  新しいことを学ぶ時、文章だけで理解するのは至難の業です。
  図などが盛り込まれているだけで視覚的に理解することができます。

 ★キーワードが明確か?
  重要な項目について「キーワード」が大きな文字などで強調されて
 いれば、斜め読みや、後で読み返す時に頭にすぐに入ってきます。

2009年11月19日

CIRCUS (サーカス) 2009年 12月号


 月刊サーカス(2009年12月号)の特集は「クレジットカード見直し術」

 最近、情報誌ではよく取り上げられるテーマです。

 この景気を反映して、少しでも得したいという気持ちの人(ニーズ)が高まってきたからでしょう。

 さて、「クレジットカード見直し術」の特集は次のようなコンテンツごとに解説されてます。

 ■今さら聞けない!クレジットカードの常識Q&A

 ■「あなたにピッタリのカード」判定シート

 ■ジャンル別最強カードはどれだ?


 以上、約30ページにわたり、最新情報が分かりやすく解説されてます。

 「メインカード」の候補として業界別(航空系・ネット通販系、家電量販店系)ごとに比較表が掲載されています。

 そして、同じように「サブカード」の選び方も明快に解説されていて、ポイントを賢くためたい人には朗報な情報満載です。

 こういった「クレジットカード」の特集は情報誌で過去にもよく取り上げられていますが、カード会社側のサービス(還元率など)が随時、見直されているため、消費者としては常に新しい情報を求めておく必要があります。

 今、この瞬間に「クレジットカード」を見直したいなぁ〜とバクゼンと思っている人へ、是非、投資と思って、手に取ってもらいたいと思います。

 もちろん、他の特集(激減ボーナス手取り予測完全リスト、超スピード手帳術)も目が離せない内容で構成されてます。


★この本の効能:

 ・自分のライフスタイルに合った「クレジットカード」を選ぶためのヒントになります

 ・どの「クレジットカード」を選べば賢くポイントをためることができるのか、そのヒントになります


>>この本をアマゾンで探す


>>この本を楽天市場で探す 


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 21:09| ■その他(雑誌など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。