since 2006/02/19

 世の中に無数に存在する「Howto本」の中から、読みやすくて理解しやすい「秀作本」をご紹介します。
 実際に管理人が手に取って読んでみた「納得の1冊」をご紹介します。

 良い「Howto本」の条件とは・・・・

 ★読みやすい文字の大きさか?
  情報量(文字の量)が多ければ良い本とは限りません。
  読みやすい文字の大きさの本を選びましょう。

 ★読みやすい行間か?
  行間が詰まりすぎていると目がとても疲れます。
  ストレスを感じない適度な行間を取っている本を選びましょう。

 ★図、絵、写真などが適度に盛り込まれているか?
  新しいことを学ぶ時、文章だけで理解するのは至難の業です。
  図などが盛り込まれているだけで視覚的に理解することができます。

 ★キーワードが明確か?
  重要な項目について「キーワード」が大きな文字などで強調されて
 いれば、斜め読みや、後で読み返す時に頭にすぐに入ってきます。

2009年02月06日

ウケる!おとなの箸袋おりがみ

おとなの箸袋おりがみ
アエパパ
主婦の友社


 そういえば「折り紙」って大人になって久しくやってないなぁ〜なんて、ふと思いました。

 そんな時に出会ったのがこの本です。

 いまさら、普通の「折り紙」をするのもちょっと・・・・という人、飲み会の席でウケをとりたい人にオススメの1冊です。

 毎日のように気軽に使っては捨てられていく「わりばし」

 その「わりばし」とともに捨てられていくだけの運命「箸袋(はしぶくろ)」を使って「折り紙」を作ってみよう!!という何とも目からウロコなHowto本です。

 種類は全部で26種類!!

 難易度が高いのが多いんですけど、マスターしてしまえば、誰にもマネのできないスーパー余興?になること間違いなし!!

 個人的に気に入ったのは「ネクタイ」「エビ」「ダックスフント」

 そして実用的なところでは「小箱」もGood!!

 レストランで食事をしながら、はたまた、居酒屋で生ビールを傾けながら「さらり」と折って、かっこいい大人になろう!!


★この本の効能:

 ・レストランや居酒屋で盛り上がります

 ・捨てるだけの箸袋を200%楽しむことができます。これってエコだ!!(そんな気がする)
 


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 22:46| ■その他(雑誌など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。