since 2006/02/19

 世の中に無数に存在する「Howto本」の中から、読みやすくて理解しやすい「秀作本」をご紹介します。
 実際に管理人が手に取って読んでみた「納得の1冊」をご紹介します。

 良い「Howto本」の条件とは・・・・

 ★読みやすい文字の大きさか?
  情報量(文字の量)が多ければ良い本とは限りません。
  読みやすい文字の大きさの本を選びましょう。

 ★読みやすい行間か?
  行間が詰まりすぎていると目がとても疲れます。
  ストレスを感じない適度な行間を取っている本を選びましょう。

 ★図、絵、写真などが適度に盛り込まれているか?
  新しいことを学ぶ時、文章だけで理解するのは至難の業です。
  図などが盛り込まれているだけで視覚的に理解することができます。

 ★キーワードが明確か?
  重要な項目について「キーワード」が大きな文字などで強調されて
 いれば、斜め読みや、後で読み返す時に頭にすぐに入ってきます。

2009年11月19日

CIRCUS (サーカス) 2009年 12月号


 月刊サーカス(2009年12月号)の特集は「クレジットカード見直し術」

 最近、情報誌ではよく取り上げられるテーマです。

 この景気を反映して、少しでも得したいという気持ちの人(ニーズ)が高まってきたからでしょう。

 さて、「クレジットカード見直し術」の特集は次のようなコンテンツごとに解説されてます。

 ■今さら聞けない!クレジットカードの常識Q&A

 ■「あなたにピッタリのカード」判定シート

 ■ジャンル別最強カードはどれだ?


 以上、約30ページにわたり、最新情報が分かりやすく解説されてます。

 「メインカード」の候補として業界別(航空系・ネット通販系、家電量販店系)ごとに比較表が掲載されています。

 そして、同じように「サブカード」の選び方も明快に解説されていて、ポイントを賢くためたい人には朗報な情報満載です。

 こういった「クレジットカード」の特集は情報誌で過去にもよく取り上げられていますが、カード会社側のサービス(還元率など)が随時、見直されているため、消費者としては常に新しい情報を求めておく必要があります。

 今、この瞬間に「クレジットカード」を見直したいなぁ〜とバクゼンと思っている人へ、是非、投資と思って、手に取ってもらいたいと思います。

 もちろん、他の特集(激減ボーナス手取り予測完全リスト、超スピード手帳術)も目が離せない内容で構成されてます。


★この本の効能:

 ・自分のライフスタイルに合った「クレジットカード」を選ぶためのヒントになります

 ・どの「クレジットカード」を選べば賢くポイントをためることができるのか、そのヒントになります


>>この本をアマゾンで探す


>>この本を楽天市場で探す 


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 21:09| ■その他(雑誌など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

電子部品の故障原因とその対策


 電気製品でよく故障する電子部品といえば、例えば「コンデンサ」「トランジスタ」などなど。

 ほか、「はんだ不良」なんていうのもあったりします。

 でも、なぜ、その部品・箇所が故障したのかという理由・プロセスを突き止めようとしても世の中の情報は不足しています。

 実際に調べてみたんですが、意外とネット上の情報はありきたりの物しか見あたりません。

 その一歩先の情報が欲しいのです。

 しかも、欲張りかもしれないけど、分かりやすい情報が欲しいのです。

 そんな時に出会ったのがこの本です。

 もやもやしている部分をスッキリさせたい人、特に技術屋さんに一度、手を取ってもらいたい秀作本です。

 なお、内容はかなりマニアックです。

 なので本当に興味ある人だけにオススメしたいと思っとります。


★この本の効能:

 ・電子部品の故障メカニズムを深く理解することができます

 ・電子部品の構造から問題点まで流れよく理解することができます

・故障解析や工場の改善など、ひとまわり大きな視野での解説も書かれていて、この点については入門書としての価値があります
 


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 16:36| ■技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

ウケる!おとなの箸袋おりがみ

おとなの箸袋おりがみ
アエパパ
主婦の友社


 そういえば「折り紙」って大人になって久しくやってないなぁ〜なんて、ふと思いました。

 そんな時に出会ったのがこの本です。

 いまさら、普通の「折り紙」をするのもちょっと・・・・という人、飲み会の席でウケをとりたい人にオススメの1冊です。

 毎日のように気軽に使っては捨てられていく「わりばし」

 その「わりばし」とともに捨てられていくだけの運命「箸袋(はしぶくろ)」を使って「折り紙」を作ってみよう!!という何とも目からウロコなHowto本です。

 種類は全部で26種類!!

 難易度が高いのが多いんですけど、マスターしてしまえば、誰にもマネのできないスーパー余興?になること間違いなし!!

 個人的に気に入ったのは「ネクタイ」「エビ」「ダックスフント」

 そして実用的なところでは「小箱」もGood!!

 レストランで食事をしながら、はたまた、居酒屋で生ビールを傾けながら「さらり」と折って、かっこいい大人になろう!!


★この本の効能:

 ・レストランや居酒屋で盛り上がります

 ・捨てるだけの箸袋を200%楽しむことができます。これってエコだ!!(そんな気がする)
 


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 22:46| ■その他(雑誌など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

仕事に使えるExcel関数がマスターできる本


 「Word」「Excel」 もはやこれを使えなければビジネスマンとしてはやっていけない。そう言っても間違いではないでしょう。

 今回、ご紹介するのは「Excel」Howto本です。

 「Excel」で関数を使うときにはみなさんはどうされてますか?

 多くの場合、「ツールバー」「ヘルプコマンド」を使ってしのいでいる人がほとんどかと思います。

 しかし、ちょっと”こじゃれた関数”が必要になった時には、もちろん「ツールバー」には入ってないわけで・・・・かといって、イルカちゃんに「ヘルプ」してもあさっての検索結果しか帰ってこなくてガッカリ・・・・日本人のわびさびを分かってくれよとなげいている人も多いでしょう。

 ・・・・なので、やっぱり関数は手入力にかぎります。

 「ツールバー」「ヘルプコマンド」を使わずにマニュアルで関数入力できればなにかプログラマーになったような勘違いを味わえることができます。

 そんな勘違い、いや、レベルアップをはかりたい人にピッタリなのが今回、ご紹介するHowto本です。

 目次をパラリとめくれば、ニーズの多いほとんどの基本コマンドが瞬時に見つかります。

 また、目的にあった関数コマンドを単にマネて打ち込むのではなく、そのコマンド式の解説、引数の意味も同時に掲載されていますので、意味を理解した上でマスターできる、とってもありがた〜いHowto本なのです。

 ほぼ手帳サイズのため、デスクの引き出しにそっとしのばせておいて、使いたい時だけ気軽に開ける機能性も兼ね備えていて、これだけ持っていれば、まずは大丈夫でしょう。

 周りの人から一歩先に歩みたいとひそかに思っている人にこそっと教えてあげたい秀作本です。 


★この本の効能:

 ・仕事に使える基本的な関数を身につけられます

 ・関数の意味を理解することで、自分で新たに応用関数が作れるようになります
 


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 22:06| ■PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

日経トレンディ2008年11月号


 管理人の好きな雑誌、月刊誌「日経 TRENDY」

 今号の特集記事は

 ■住宅値引き合戦「買い」を見抜く

 ■ポイント&カード 最良の選択

 ■激安小型パソコン王者決定戦


 う〜ん、どれも興味津々な内容でとても立ち読みで済ます気にはならず即購入でした。

 −−−以下、解説−−−

 ■特集記事:住宅値引き合戦「買い」を見抜く

 不動産購入時期のねらい目が書かれていて、知ることができない裏の世界を見ることができました。

 いつかはマイホームと思いながらズルズルと買う時期がずれている人にはカンフル材としても最適ではないでしょうか。

 値引きを引き出す最適の時期とは?その方法とは?資産価値のある物件とは?

 マンション&戸建てそれぞれについて、分かりやすく写真と図で解説してあり、月刊誌としてはもったいない内容です。

 ■特集記事:ポイント&カード 最良の選択

 管理人は今、複数のクレジットカード&ポイントカードを持っています。おかげでサイフはお札ではなく、ポイントカードでパンパンです。

 ショップごとに分散してわずかにたまっていくポイント達よ・・・・君たちを救う方法はないのか・・・・

 そんな諦めきれない人達へ送る特集「ポイント&カード 最良の選択」

 欲しいポイント(JALマイル、ANAマイル、楽天ポイント、Tポイント、etc)から逆引きすれば、どのような提携カードを持てば効率的にためることができるか解説されています。

また、おもしろいコーナーでは「年会費2,000円以下の格安ゴールドは得か」。

 編集部の調査作業はさぞかし大変だったかと思いますが、最強の1枚がガツン☆と選ばれていて、もやもやスッキリです。

 ■特集記事:激安小型パソコン王者決定戦

 最近、電気屋さんやネット上で格安の小型PCがブームになりつつあります。

 そのPCのほとんどが聞いたことのないメーカー製で、製造メーカーも機種も多様になっている今、選び方が分からない!!という人にきっと参考になるはずです。

 値段はピンキリありますが、6万円以内のPCで勝負したい時には特に参考になりますね。

 最近はDELLやSOTECといった有名メーカーも参入して競争が激化してきましたので、常に新しい情報を仕入れながら検討していかなければいけません。

 蛇足ですが、「イー・モバイル」の「スーパーライトデータプランにねんMAX」をPC購入時に契約することにより、一部のPCの価格が嘘のような値段で手に入る方法もあります。

 電気屋さんやネット上で探してみればすぐに見つかると思います。

 例えば「DELL」の「Inspiron Mini9」を例にすると通常価格110,460円のところが、9,980円で手に入っちゃいます。うひょ〜!!

 ま、もちろん「イー・モバイル」の基本料金は別に発生しますし、原則として2年間は解約できませんので、その分のお金はいるわけなんですが(月額基本料金2,900円×12ヶ月×2年=69,600円)、それでも安いと僕は思うんです。

 このプランでさらに多メーカーでの競争が激化するのをひそかに待っているところです(ただしデフレスパイラルが起きない程度で)。


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 20:23| ■その他(雑誌など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

図解表現ガイドブック


 特に仕事上ではそうなんですが、ある資料(スライド)を作ろうとした時、ひとむかし前までは文字の量が多ければ多いほど内容が濃いものだと勘違いされていた時期がありました。

 しかし、今はそんな時代ではありません。

 1枚の資料でどれだけ人をひきつけられるか、どれだけ記憶に残すことができるかが、重要な課題になっています。

 そんな事は言われるまでもないと・・・・分かっている人は多数だと思います。

 では、どうやってビジュアル的に訴えられ、かつ、分かりやすい資料を作るかというのは大きな問題です。

 やはり何の法則もないところから要求を満たす資料を作るのは至難の業です。

 そんな人達にぜひ、参考にしてもらいたいのが、この本です。

 ちょっとした「表(比較表、分類表、他)」「グラフ(折れ線グラフ、棒グラフ、他)」などの作り方のコツ

 特にパワーポイントで資料を作る機会が多い「箇条書き」の原則ルールはビジネスマンとして必須です。

 管理人も年に数回、講演をする機会があるんですが、資料作りの時にはこの愛読書を開きつつ、楽しみながら作ってます。


★この本の効能:

 ・箇条書きの原則が習得できます

 ・図解のルール&テクニックが習得できます

 ・企画書&提案書の作成手順が習得できます


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 21:14| ■ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

人にいえない仕事はなぜ儲かるのか?



 普段、何気なく使っている「お金」

 そんな「お金」にまつわる裏の世界に興味ありませんか?

 例えば、本書で取り上げているものには、こんなものがあります。

 ■長者番付の仕組みとは?

 ■税金を払わなくていい仕事の種類とは?

 ■地下ビジネスとは?


 なんかワクワクしてくる話題ばかりです。

 他にも斬新な切り口で「お金」にまつわる謎が次々に解き明かされています。

 経済というジャンルに当てはめると難しく思われるかたもいると思います。

 でも、なぜか肩肘はらずに楽しめた作品なんです。

 作者の「門倉貴史」氏が可能な限り、読み手に優しく語りかけてくれているところに好感が持てます。

 一冊読め終えれば、その瞬間から、人とは違う視点でお金を見つめ直すことができることでしょう。 


★この本の効能:

 ・お金にまつわる裏の世界を知ることができます

 ・税金対策を勉強することができます


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 19:12| ■経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

佐賀のがばいばあちゃん

佐賀のがばいばあちゃん
島田 洋七
徳間書店



 姉妹サイト「雑貨屋って素敵」でもご紹介した素敵な本をご紹介します。

 その素敵な本とは、文庫本「佐賀のがばいばあちゃん」です。

 素直にひとこと おもしろい!! そして泣ける〜(T_T)

 時代設定は戦後まもないころ。

 幼少期を片田舎の佐賀で過ごした島田洋七おばあちゃん心温まる実話で構成されてます。

 ちょっとしたことでクヨクヨしてしまう人には是非、読んでほしいなぁと思います。

 おばあちゃんの言葉ひとつ、ひとつは目からウロコ状態で・・・・

 これからいろんなことを楽しんでいけそうな、そんなあったかい、そして前向きな気持ちになりました。

 戦後と今を比べれば、時代は確実に進んでいるし、世の中のものの全てが楽に、便利に進化した今。

 やはり、私たちは大切なものを忘れてきてしまったんだなぁと思います。


★この本の効能:

 ・温かい気持ちになれます

 ・前向きな気持ちになれます

 ・本当の優しさを知ることができます


tenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.giftenten1.gif


クリックしていただけるとうれしいです >> banner_02.gif

Report by 「Howto本って素敵」

Cooperation by Amazon.co.jp


posted by けんじ at 01:14| ■小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

三脚活用自由自在

三脚活用自由自在―決定版撮影の腕を上達させる三脚の選び方・使い方徹底ガイド


 管理人は現在、3台のデジカメを持ってます。

 昨年は思い切って、念願の一眼レフ/キャノンの「EOS Kiss デジタルN」を購入しました。

 その購入を機会に今まで使っていた「しょぼい三脚」を買い直そうという気持ちになりました。

 ・・・・でふと疑問が・・・・三脚ってどうやって選んだらいいの?

 値段もピンキリ、メーカーもいろいろ、構造もバラバラ、う〜んどうしよう?と悩んだ時に出会った本です。

 章は大きく分けて5つに分かれています。

 ■三脚の必要性とその機能

 ■三脚の正しい選び方

 ■三脚の正しい使い方

 ■アクセサリー活用術

 ■三脚あらかると


 たかが三脚、されど三脚、読んでみると、その奥深さに感心させられます。

 三脚は1回購入すれば、壊れない限り、買い換えることもそうそう無いと思います。

 だったら、購入する時はきちんと自分の撮影スタイルに合ったものを購入しておく方がいいと思います。

 安価なものでもポイントを押さえれば、いい三脚も購入できます。また、カメラを趣味にしている人にも読み応えは十分あると思います。

 実は、この本には「おすすめモデルを厳選した完全ガイド付きカタログ」というものが掲載されてます。

 モデル別に「価格」「脚を伸ばしたときの高さ」「畳んだときの長さ」「重量」などがキレイに整理されて解説されているので、これは役立ちました♪いろいろ比較して選ぶことができました♪

 これからカメラで素敵な写真をいっぱい撮るぞ〜と思っているかた、是非、読んでみてほしいなぁと思います。



★この本の効能

 ・三脚の構造などについて基礎知識が学べます。

 ・三脚の基本的な使い方が学べます。

 ・自分に合った三脚を絞り込むことができます。


posted by けんじ at 16:37| ■カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

「話す力」が面白いほどつく本

 みなさんはじめまして♪管理人のけんじです。

 このたび「How to 本って素敵」を新しく開設しました。

 今回が第1回目の投稿です。これからどうぞよろしくお願いいたします。

 このサイトでは「How to 本」好きの管理人が実際に読んで役に立った「How to 本」のみをカテゴリ別にご紹介していこうと思っています。

 まず第1回目は「コミュニケーション」カテゴリから次のような本をご紹介します。



 実は管理人、口べたなんですが、それにもかかわらず、最近数百人規模の前で講演をしないといけないという臨時の仕事がありました。

 本職ではないものの、依頼された以上、最大限がんばりたいということで本屋さんでたまたま見つけた本です。

 どちらかというとプレゼンよりも人と話す技術について丁寧に解説されていますが、大変役に立ちました。おかげさまで無事、講演を終了することができました。まずまずの感想をいただけました(^-^)

 相手の気持ちをつかむためのちょっとした考え方の転換。その考え方を知っているか、いないかは実は大変大きな事なんですね。

言葉ひとつで全ては変わる。そう言っても間違いではないと思います。

 社会人に成り立てのかた、また、基本に帰ってコミュニケーションを見直したいかた、あがり症・口べたと思っているかたは是非、読んでみてください。

 読んだ後にはきっと自信が生まれるはずです。



★この本の効能

 ・自分に自信がつきます

 ・人と話すことが楽しくなります

 ・社会人としての常識が身に付きます

 ・苦手意識&あがり症が軽減できます



posted by けんじ at 18:56| ■コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。